2019年4月25日の塩川町の虹

  • ブックマーク
こんなまず

平成最後のゴールデンウィークがはじまったね。

そんな平成も残りわずかになった、4月25日の夕方に、塩川町ではきれいな虹が出たよ。

骨皮スジ夫さんから写真が届いたからみんなにもシェアするね。

もくべい

骨皮スジ夫さんによると、「今まで見たことがない、とても綺麗な虹が掛かっていました。」とのことでした。

金鯰物語のなかに、虹のエピソードもあるので、発表をお待ち下さいね。

古川

楽しみにしています。

それにしても、この虹は、よく見ると、外側に薄っすらと二重になっているし、大地も輝いて見えて、すごいですね。

こんなまず

塩川町は会津盆地の中央部にあるからね。

空が広くて、美しく見えるよね。

これから田植えが始まると、大地もまた、田んぼに張られた水が輝いてきれいだよ。

この時期の会津、そして塩川町に遊びに来てね。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

塩川なまずの里の会(古川)

塩川なまずの里の会(古川)

塩川なまずの里の会の古川です。物語の解説と、塩川町の観光情報の発信をしています。

塩川町出身、普段は都内でフリーランスのWebデザイナーとして活動しています。塩川町でホームページ無料相談会も開催しています。